軟骨ピアスやジュエリーで個性を表現しよう│お洒落ジュエリー情報局

女性

耳に装飾を付けて楽しむ

ピアス

軟骨にピアスを付ける事によってお洒落を楽しむ事ができるため、多くの人に人気になっており評判が高いです。軟骨にピアスの穴を開けると、しばらくの期間は痛みが続き丁寧なアフターケアが必要になるため、医療機関を利用する事がオススメです。

上級者の耳お洒落テクとは

一味違ったお洒落

ファッション

今や耳にピアスを付けている人は決して珍しくない存在になりました。耳たぶに穴を開けてしまえば、イヤリングよりもずっと華奢な作りの装飾品を付けることができるようになるため、多くの人が耳たぶに穴を開けてピアスを付けています。でも、そのような在り来たりの耳元のお洒落では満足することができなくなってしまった人がたくさんいます。そのような人たちの間で流行っているのが、耳の軟骨部分に穴を開ける軟骨ピアスです。一番ポピュラーなのは、耳の外側の耳輪と呼ばれる部分に穴を開ける軟骨ピアスで、ヘリックスという呼び名が付けられています。また、女性の間では耳穴の上に出っ張っている三角形の部分に付けるトラガスという名前の軟骨ピアスが高い人気を集めています。トガラスの場合はとても上品な印象の軟骨ピアスになるため、OLなどにもよく利用されています。

注意点

耳たぶや耳の軟骨に穴を開ける行為は、医療行為に該当します。実際には、自分で穴を開けたり、アクセサリーショップやピアススタジオで穴を開けてもらったりする人が多いですが、キレイな穴にしたいのであれば、病院で穴を開けてもらうようにした方がよいです。また、たとえ穴開け自体はキレイに行うことができたとしても、軟骨に開けたピアスホールが完成するためには約半年かかると言われています。その間は、常にホール周りの清潔を保つ必要がありますので、注意しなくてはなりません。傷口に細菌が感染してしまうと、悪くすれば軟骨が溶けて耳の形が歪になってしまう可能性があります。そうならないためにはキチンと消毒し続ける必要があるのですが、消毒薬のつけすぎで逆にかぶれてしまうこともありますので、気をつける必要があります。

病院の利用とピアスの活用

ファッション

ピアスは耳だけではなく、へそや眉、鼻や口元などに着ける所謂、ボディピアスと呼ばれるものもあります。こうしたピアスを購入するのであれば、より体質に合った加工がなされたものをチェックしていくのがオススメです。通販サイトを活用すればこうした商品も簡単に見つけることが出来るでしょう。

自分だけのデザインを形に

ピアス

オーダージュエリーと聞くと、専門知識がないと難しそうと思われがちです。しかし、制作には技術をもったクラフトマン(職人)と、デザイナーがイメージを形にするお手伝いをします。ぜひ自分だけのジュエリーを手にしてみて下さい、かけがえのない宝物になることでしょう。